VIO脱毛・ハイジニーナ脱毛後の彼氏、夫の悲しい反応・傷つく一言

VIO脱毛・ハイジニーナ脱毛後の彼氏、夫の悲しい反応・傷つく一言
name

彼氏にねほりはほり聞かれて恥ずかしい

旦那(当時はまだ彼氏でした)に気を使って、VIO脱毛をしたのに私の趣味(エッチな意味で)でやっていると思われました。

生理の時に汚れたりするのが嫌だなぁと前々から思っていたのと、オリモノの匂いや衛生面、見た目からも薄くしておいた方が相手にとってもいいかなぁと考えてVIO脱毛をしました。体の脱毛はそれ以前に終了していました。

脱毛の時毛を剃らなくてはいけないので、どうしても脱毛直後は一時期ハイジニーナ状態になります。その時、旦那にみられる機会があったのですが、その時の反応が、「え、全部剃ってるの!?」「恥ずかしくない?」のような人を痴女扱いと言った反応でした。

せっかく相手のためも考えての脱毛だったのに意外と男性は気にしてなかったんだなぁとその時気づきました。神経質になってたのは自分だけだったみたいです。

脱毛に毛を剃る必要があることを説明したのですが、興味本意からか割と根掘り葉掘り聞かれました。こっちが恥ずかしかったです。もともとデリカシーのない人だったので笑い話ですが、やっぱり一時テンションは下がりました。自分のためにもなると思って、その後脱毛は綺麗に薄くなるまで続けました。

(31歳 医療事務 ののい)

name

モデルさんみたいなハイジニーナになりたかったのに…

憧れているモデルさんがハイジニーナだったことからハイジニーナに興味を持ち始めました。

ハイジニーナについて調べると、メリットばかり。そして何より一番の影響は、ハイジニーナの画像を見て、その綺麗さに感動したことです。

早速VIO脱毛するためにまずは陰毛を切り、そこからシェイバーを使って全剃り。そして脱毛サロンに通いました。ここでの私の最大のミスは剃った後に鏡で確認するということをしなかったことです。ある程度無くなってきたときに、初めて旦那に見せてみました。

自信満々に「どう?」と見せると、感動してくれると思っていた旦那の反応は「…犬の肌みたい」。え?えー?どういうこと?と思い、その時初めて全身鏡で自分の姿を確認しました。

するとそこには、黒ずんだVゾーンが!自分の上からの目線でしか見たことが無かったため、下の部分の黒ずみまで見えていませんでした。私もあの画像の子みたいに!あの綺麗なハイジニーナになるはずだったのに!とそのときの衝撃はすごかったです。

自分もああなるものとなぜか自信満々でしたが、実際は黒ずみだらけで悲惨な見た目のハイジニーナになりました。旦那の哀れんだような目と反応を忘れられません。

(29歳 会社員 たけ)

name

幼稚園児みたい

デリケートゾーンの臭いや、落ちた毛が気になるので、ハイジニーナにしました。その方が衛生的で、男性からも好印象だと思っていました。

でも彼氏の反応は最悪。「俺はロリコン趣味ではない」と言われました。毛がないとやはり幼稚に感じるようで、まるで違法行為をしているような罪悪感が芽生えるそうです。もちろん、年齢的にはまったく問題ありません。

しかも彼氏は、私が彼をそういう趣味の人と思って、わざわざ脱毛したと疑い、ちょっと険悪な雰囲気となりました。勘違いしたと思われて、本人もショックのような、怒りのような複雑な雰囲気となりました。

やはりある程度毛がある方が、大人の女性としての安心感とセクシーさを感じるそうです。「性的な色気がまったくなく、幼稚園児のような感じ」と言っていました。私としては、無毛の方が下着からはみ出してドン引きされたり、セクシーな下着も着れると思っていたようですが、彼がいうには下着をつけている状態では興奮するけど、いざ無毛状態を見たら幼ずぎて色気なしだそうです。

それ以来、下着をつけた状態でしか、してくれませんでした。やはり女性の捉え方と、男性の考えには、大きな差があるものなんだと、彼の反応を見てよくわかりました。

(36歳 OL あこ)

name

結局、どっちがいいの?

最初脱毛した時はほんとにツルツルになったので、彼氏は「ツルツル~!綺麗」と喜んでくれていたのですが、次の脱毛までの生やしてる期間にじょりじょりしてきたらしく、性行為をする際に「じょりじょりする、痛い。」と言われショックでした。

「なくすなら全部なくせばいいのに…」とつぶやかれて悲しかった思い出があります。

その人と別れて、次の人と付き合った時は次の脱毛に行くまでの間のじょりじょり期間はきちんと毎日処理してツルツルにしていたのですが、その人には「ツルツルで生まれたての姿みたい。毛が好きなのになさすぎるのは嫌だ」と言われました。

その次の人の時は気にしなくなりたまにしか剃らないでいると、生えてきたタイミングで「生えてきたね、じょりじょりするの?触らして」等の発言がとても嫌でした。

人によって毛があった方がいい人やツルツルにしてほしい人もいて、どうすればいいかわからず迷っていたら、いまの旦那さんに出会って「じょりじょりするなら毛があったほうがいい」ということで結局生やしています。

あの時中途半端に剃ったりしなければよかったと今では思っていますし、なんであんなに悲しい思いをしたんだと今思うと笑い話ですが、悲しくなりました。デリケートゾーンの脱毛はしなくてもよかったのかなぁと今になったら思います。

(25歳 事務員 ゆー)

name

裸のまま大げんか

ハイジニーナにしたのは、月経の時に楽だという友達からの情報を聞いたことがきっかけ。VIOのムダ毛が多かった自分は月経の時に大変でしたので、これはいいと思って脱毛サロンに行きました。

毛の量が多かったので蒸れて匂いも気になっていたので、蒸れもなくなるし良いことしかないと思っていました。彼氏には特にハイジニーナしますと宣言する必要もないかなと思って黙っていたので、反応としては最初はVIO脱毛を始めたのかといった感じで特に気にしていないようでした。

でも段々毛の生えている範囲や毛の量が減ってきたのを見て、ちょっと戸惑ってきたようで「どこまでするの?」と聞かれたので「ツルツルにする」と言ったら、「うそでしょ?」と言われてしまいました。

でもやめたらとか嫌だとは言われなかったのでそのままサロンに通ってハイジニーナにしました。自分的にはとても快適でよかったのですが、彼氏からの反応は悪かったです。

「そこそこいい歳なのに下半身だけ子供みたいで萎える」と言われました、しかも行為中に笑われてしまって、本当にデリカシーが無いなと思って裸のまま大喧嘩しました。その後謝ってくれましたが、行為の時は彼氏が慣れるまではいつもクスクスされて気分悪かったです。

(33歳 事務員 あい)

name

「不細工な形」

当日付き合っていた彼氏と初めてを体験し、順風満帆な生活をしていました。ある日、友人たちとVIOの話を飲み会でする機械があり、「VIOの手入れをしていないと彼氏からドン引きされる」や、「女として魅力が足りないのではないか」と言う話がでてきていたので、私は思いきってVIO脱毛をしようと衝動的に思いました。

その時の私は、自分自身のVIOについてまじまじと考えたことを見たことも無かったので、いざ脱毛をしてみると、おもっていた以上に綺麗に整えられていたので、満足していました。

でも、いざ彼氏に見てもらっても無反応でした。というよりも、なぜか嫌そうな顔になり、一言いいました。「なんか、不細工な形」

生まれて初めて行った脱毛にケチをつけるならまだしも、不細工な形とまで言われたことは無かったのと、初めてでこれを言われたことへのダブルの衝撃で頭が真っ白になりました。

他の女性のVIOをまじまじと見ることはあまりないというより、まじまじとみることはないのでどの形が不細工なのかあまりわからなかったので、彼氏は色んな女性の身体を見てきたことのショックが重なりすぎてとても苦い思い出となってしまったことが今でも頭に残ってます。

(21歳 大学生 まる)

編集部からのコメント

みなさんの体験談、同じ女性として胸が痛みますね・・(泣)

実は『彼氏、旦那さんに事前に相談せずに失敗した』というケース、少なくないんです。

これからVIO脱毛を考えている方は、この体験談のように悲しい結果にならないよう、VIO脱毛する前に以下の注意点をしっかり読んでくださいね。

VIO脱毛する前に知っておこう!後悔しないポイント5つ

  1. 事前に彼氏・旦那さんに意向を聞いてみる
  2. VIO脱毛に賛成なら、好きな形も聞いてみる
  3. 1・2が難しい人は、脱毛がバレにくい無難な形を選ぶ
  4. 今パートナーがいない人は、無難な形を選ぶ
  5. 性的嗜好だと勘違いされないよう、ちゃんとした理由を用意しておく

1.事前に彼氏・旦那さんの意向を聞いてみる

ポイント5とも絡んできますが、何も伝えずに始めると「変な趣味」だと勘違いされたり、彼氏や旦那さんがVIO脱毛反対派だった場合に取り返しがつきません。なので、始める前にちゃんと聞いておいた方がいいです。

ちょっと恥ずかしいので切り出しにくいかも知れませんが、それとなく聞くよりもストレートに聞いた方が変な誤解を生みにくいと思います。

切り出し方の例はこちら↓

★10~30代女性の方

「あなたのために下着や水着を可愛く着たいの♪そのために、形や量を少し整えるために脱毛したいんたけど、どう思う?」

この「あなたのために」というのがポイントです。けっして自分自身のためでなく、彼氏のためにキレイにしたいんだというところを強調してみてください。そうすれば、彼氏も嫌な気持ちはしないはずです。

★40代以上の女性の方

「今、介護脱毛って流行ってるんだって。将来自分が介護される立場になったときに、子供や周りの人に迷惑をかけたくないから脱毛しようと思うんだけど、どう思う?」

同年代の男性なら、きっと頭の片隅に同じように『介護』というキーワードがあるはずです。もしかしたら旦那さんや子供に降りかかってくるかも知れない苦労。それを最小限にする準備を今からしておきたい。そんな思いを伝えてみましょう。そうすれば、きっと反対はされないはずです。

2.VIO脱毛に賛成なら、好きな形も聞いてみる

まずは自分の希望は伝えず、相手の意見を聞いてみてください。

そこから少しずつ相手の意見に自分の意向を寄せる形で話をすると、大きなズレが少なくなるはずです。

あらかじめ以下のようなページを自分でチェックしておき、相手にイメージが伝えられるといいかも知れません。

参考:脱毛完了した人のVライン画像・写真集

3.1・2が難しいなら、無難な形にしておく

1番自然なのは、範囲を狭くして毛量を減らすだけのナチュラルです。

主なVラインの形

ハイジニーナやハート型、極端に範囲が小さい形などは、脱毛した感が強いです。

特にハイジニーナは体験談でもありましたが、男性によっては性欲を減退させる要因になることもあります。

ハイジニーナにしたい人は彼氏や旦那さんとよく相談しましょう。

4.今パートナーがいない人は無難な形を選ぼう

もし彼氏との初Hのとき彼氏のVラインに毛が1本もなかったら、あなたはどう思いますか?

極端な例かも知れませんが、彼氏が受ける衝撃も同じようなものです。奇跡的にハイジニーナを好む男性でない限りは、『変な性的趣味のある人』という誤解を与えてしまう可能性大です。

そうならないためにも、今パートナーがいない人、今の彼氏と結婚する可能性が低い人は、無難な形を選んでおいた方がリスクは少ないです。

5.性的嗜好だと誤解されないように、ちゃんとして理由を考えておく

今パートナーがいない人、パートナーが変わる可能性がある人、今の彼氏や旦那さんに事前相談が出来ない人

こんな人は相手にちゃんと説明できるよう、VIO脱毛した理由をしっかり考えておきましょう。その理由は必ずしも本当のものでなくても良いと思います。

いくつか例を挙げておきますので、自分で使いやすいものがあれば使ってくださいね。

  1. 介護のことを考えて
  2. 昔水泳をやってて処理が大変だったから
  3. 海に行ったときに恥ずかしい思いをしたから
  4. 小さい下着が好きでキレイに着たかったから

この時に注意したいのが、絶対に昔の彼氏の存在をにおわせないことです。

前の彼氏の嗜好だったとか、そういう理由を男性は1番嫌がりますし、そうなんじゃないかと勘繰りもします。なので、そこを念頭に説明しましょう。

間違っても「前の彼氏がそういう趣味だったとか、そういうんじゃないから」なんて言っちゃダメですよ(笑)