VIOのムダ毛処理ってどうしてる?カミソリ、毛抜き、ハサミ…アンダーヘアにまつわる失敗談

name

カミソリ、毛抜き、いろいろ試したけど…

20代の頃VIOのムダ毛が気になり始めました。理由は、当時お付き合いしていた彼が旅行好きで、温泉旅館で混浴をしたり、夏は海水浴場に行き水着を着るなどの露出する機会が増えたから。

温泉などで他の女性の体を見てみると、どうやら私は人より少し濃いめのような気が…。

まずは手始めに手軽にカミソリ処理!T字カミソリでジョリジョリ‥。なかなか上手く剃れずに失敗して血が出てしまったり、次の日にはすでにチクチク‥。そして青くなっていました。

しばらくはカミソリで処理を続けていたけどもう限界!!電動カミソリにチェンジ!!んー‥T字カミソリよりは痛みはない気がするけどチクチク感が残る‥。やはりツルツルの手触りにしたい!!

どうしたものかと次は毛抜きで抜くことにチャレンジ。痛い‥とにかく痛い!!一本一本地道に泣きながら処理。終わってみるとカミソリと違って見た目はいい感じ。長さもハサミでチョキチョキ。

しかし少し経つと毛穴に雑菌が入ったのかニキビのように炎症する始末‥。これもだめだ。そしてネットで色々調べて最終的にたどり着いたのが脱毛サロンでした。今ではだいぶ生える範囲も減り毛質も変わり柔らかく薄くなり満足しています。

(29歳 主婦 ミュウママ 山形)

name

やっぱり脱毛サロンが一番

VIO脱毛を脱毛サロンへ行って処理することに抵抗があったので、自宅にて自己処理してました。私が当時、18,19歳くらいだったと思います。

下着をつけるときや、身だしなみとして恥ずかしくない程度に自己処理をやらなきゃと思いやりだしました。

カミソリやシェーバーで処理をしていましたが、剃ったりしていると生えてくる毛がチクチクして違和感があったり、痛かったりですごく嫌でした。切ったりして形をととのえても一緒。

なので、このままでは駄目だと思い、ようやく脱毛サロンへ通うことに。最初はVラインだけでしたが、今は欧米のスタイルが流行っていて、Vの部分は全処理したり、毛がある部分を少なくするのが流行っていました。下着も可愛いものはショーツの面が小さいので、履いても恥ずかしくないように処理したい。

結果、脱毛サロンでの処理はすごく良かったです。毛質もやわらかくなり、少なくなり細くなったのでおしゃれも楽しめて身だしなみもできているので通ってよかったと本当に思いました。悩んでいる方は、是非通って悩みを解消してもらいたいです。

(29歳 専業主婦 くろむ 豊橋)

name

カミソリはチクチクする

25歳くらいの時の時期のことです。VIOのムダ毛を処理しようとした理由は、毎回月経時にナプキンについた血液が、毛に絡まるのが非常に不快なことと、新しい下着を購入した時にタイトなものだったので、VIOのムダ毛を無くしたいと思ったから。

まずVIOは自分で見にくいところなのでとても処理しにくいのと、とてもデリケートな部分なので、処理が怖いという気持ちでした。カミソリで剃った直後にヒリヒリと痛みが生じます。

そしてその時は結構広範囲に処理したのですが、翌日からはチクチクと生えてきて、痒みが出ました。履いているショーツからもチクチクと飛び出てきて、自分自身が不快なのと、その生えてきた毛が太ももの皮膚に刺さり、痛かったです。

この失敗を経験してからは、カミソリで処理するのはやめようと思いました。本当は脱毛サロンでの処理をしたいのですが、今は小さな子供がいてなかなか行く暇が無いので、なにも処理せずにいます。

今後行ける余裕ができたら脱毛サロンに通いたいと思っています。また、市販で売っているレーザー脱毛等で自分で出来る安全なものがあれば、試してみたいという気持ちが1番強いです。

(28 主婦 アオイトリ 青森)

name

なれればVIO脱毛も平気に

学生時代からムダ毛の処理が面倒くさく感じていました。VIOはとくに剛毛、モサモサで気になっていはいたけれど、どう処理したらいいのか分からなかったので、ほとんど処理はしていませんでした。

仕事についたことでお金も貯まり、彼氏とエッチすることも増えてきて、モサモサは良くないかなとおもうようにもなり、思い切って20代前半頃に初めて脱毛サロンに通い始めました。

私が選んだ脱毛サロンは全身脱毛のコースしかなかったので、もちろんVIO部分の照射も含まれていました。サロンのスタッフさんからはツルツルは嫌でも剛毛を少し薄くするためには最初の数回は全剃りして欲しいと言われました。

VIO部分は見えにくく、皮膚も他の部分よりも弱いため、シェーバーもうまく使いこなせず、出血まではいかがでしょうかなかったけれど所々赤くカミソリ負けしてしまいました。

また、VIO部分は脱毛サロンに行った後すぐに生えてくるけれど、彼氏とのエッチするタイミングによってはツルツルの状態であったり、少し生えかけでチクチクしている状態だったので少し恥ずかしい思いをしました。

VIO部分の自己処理の難しさやカミソリ負けについて、サロンのスタッフさんに笑いながら話したら、そのスタッフさんも始めは同じだったと言われ、このスキントラブルもすぐに治ると教えてくれ安心しました。

また、コツを教えてもらいそれ以降、お風呂場に置き鏡を持ち込み少し恥ずかしいけれどM字開脚になりながらやることでだいぶ失敗も減り、最近はほとんど恥じらいも感じなく通えるようになりました。

(27 看護師 まるちゃん 大阪)

name

VIOの自己処理はかゆくなる

私はおもに自宅で5日に一回処理をしていますその際に失敗したなと思ってしまったのがなんといっても下着を履いた時に少しチクチクとして痛痒さ感覚になってしまったことです

私はどちらかといえばみんなと人一倍毛の量が多めなので思い切ってVIOの処理をしてみました

最初は処理した時に見た目がものすごくスッキリとしてみているだけでさわやかな印象を自分で勝手ながら思いましたがその後に何日かしてから痛痒さが始めて自分が一人だけの時に下着の上からずっと掻いていましたそのときは本当にしんどかったです

今はあまりそこまでいじくってはいませんがあの時のピーク時を知っているからより気をつけながらVIOの処理を今後しようと心がけていますもっとちゃんと処理をしていれば痛痒さを防ぐことが出来たんではないかなと自分で自分のことを心の中で責めました

もっと失敗してしまったのが丁寧に処理をすぎて血が出てきたところですかなりデリケートなところなのを知らずにたくさん剃ってしまったので普段してしまいそのような形になりましたこれが私がVIOの処理の失敗エピソードです今後VIOの処理をする時にはちゃんと日にちをあけやりすぎないようにしたいです

(21歳 個人事業主 あっちゃん 広島)

name

ハサミで整えたらチクチクに

16、7歳の頃に毛量が多くて生理の際に蒸れて痒くなってしまうので陰毛部分の処理をしました。

始めはよく分からず親に聞くのも恥ずかしいのでそこら辺にあったハサミで毛の先を整えるように切りましたが、毛先が皮膚に当たるせいかチクチクと痛くて寝ている時以外は気になって仕方がなかったので1度で辞めました。

それでも生理の度に蒸れて痒いのでどうにかしようと思い、お風呂に入っているときに親のカミソリで剃りました。すると肌が元々弱かったためか赤いぶつぶつが出て荒れてしまい、生理の時よりも痒くなってしまい数日間は辛かったのでカミソリで剃るのは辞めようと思いました。

また、敏感肌でも使える脱毛クリームも試してみましたが生えて来るとだんだん痒くなってしまうし、時間がかかるくせにすぐに生えてきてしまうのでそちらもすぐに辞めました。

それからはVIOの処理は自分ではしなくなりました。友達の誘いで光脱毛に何度か通い、脇はすぐに変化が分かりましたがVIOは変化が分からず結局途中で行くのが面倒くさくなり行かなくなりました。

最近はたまにシェーバーで気になる部分を処理するだけにしていますが、いつかはレーザー脱毛で毛量を減らそうかと思っています。

(21 在宅ワーク はる 群馬)