新婚さんの脱毛事情

新婚さんの脱毛事情
name

結婚後はかなりの頻度で脱毛を要求してくる夫

現在33歳のパート勤務です。

当時私は31歳だったので2年前のことになります。 旦那はもともと ムダ毛は処理してほしいタイプの人でした。

下の毛も全てです。 付き合っていた頃は会うたびにしたのかを剃られていましたが、結婚してからは一緒に住むことになるためかなりの頻度で剃ってほしいといわれていました。

剃るとチクチクして痒くなるし、少し伸びてきたらパンツに刺さって毛が出るため、それなら脱毛サロンに行ったほうがマシ!!と思い、通っていました。

最初は「俺も金だそうか?」と言っていましたが、結局ださず。

VIOは生理の時などにも、いいたらお店の人に聞き、かなり通っていましたが、毛量はかなり減ったものの今でも全くないわけではありません。

そんなに沢山夜の営みがあるわけでもないので、銭湯や温泉に行く私としてはもうここだら終了したい気持ちでいます。

また、子供もそろそろと二人で話しているので、もし子供ができたら、脱毛はお休みすることになるかと思います。

また、友達に聞くのは今脱毛しても子供ができたらまた毛がはえてくるよ!とのこと。

それなら急いで今しなくも良かったかなと今更思っています。

また、脱毛サロンによっては期限があるところもあるので、もし通うのあれば、妊娠中はのけて、期間をカウントしてくるものがいいかなと思います。

(33歳 事務員 かお 福岡)

name

新婚時代は恥じらいがあったので脱毛姿を見られたくなかった

当時の年齢は26歳で、現在は33歳です。

家ではずっといっしょにいることが多く、さすがにいっしょに居るときにムダ毛処理はできないので、彼が仕事中のときにムダ毛処理をしたり、寝たあとににしたりしていました。

あとはお風呂に別々に入ったときなどに、したりしていました。

ムダ毛処理をしているところをもし見られても問題はないけど、やっぱり最初は恥じらいもあるし、出来れば見られたくはないです。

ムダ毛処理用の電気シェーバーも見つからないように、隠していました。新婚当時は、定期的に処理をして、キレイに保つようにしていました。

処理後もクリームを塗ったりして、保湿にも気を付けていました。ですが今ではムダ毛処理も昔に比べるとサボりがちになってしまいました。

夏は多少気にするけど、冬になると肌の露出も減るので、確実に処理する回数が減っています。

今振り返ると、新婚のときは手入れもまめに頑張っていたので、今より女性らしさがあったなと思います。

新婚さんへは、隠れてムダ毛処理をするは何かと大変だし、保湿したりと手間もかかって面倒だと思いますが、それを続けたほうが女性として見てくれると思うので、できる人は続けたほうがいいと思います。

(33歳 会社員 匿名 仙台)

name

女性は影で努力し、男性は見てしまっても見ないことにすべき

付き合ったばかりの時は無駄毛が生えていることも、無駄毛の処理をしていると思われることも恥ずかしくデートの前には自宅でせっせと無駄毛処理をしていました。

結婚を期にブライダルエステの申し込みをしたときに脇の永久脱毛を申し込んだため、初めて無駄毛について話しましたが、とても恥ずかしかった記憶があります。

脱毛をしているという事実は認めたものの、脱毛している姿を見せるのは絶対に嫌だったので、お風呂でこっそり脱毛していました。

お風呂に一緒にはいるときは、私が一通りの処理をしてから呼ぶという感じでした。お風呂でできないことは主人が居ないときにこっそりと脱毛していました。

後から聞くと主人は私は無駄毛はあまり生えないタイプだと思っていたらしいです。

現在38歳で、結婚して14年になります。さすがに、『私には無駄毛が生えません』という感じにはできないし、カミソリや徐毛剤や脱毛器は特に隠すことなく普通に家にありますが、主人の前で脱毛をしたことはありません。これからもしません。

もちろん主人は私がエステに行って脱毛していることも、お風呂でせっせと処理していることも知っていますが、『いつもツルツル』と誉めてくれます。

女性は影で努力し、男性は見てしまっても見ないことにすべきだと思います。

(38歳 主婦 りょう 滋賀)

name

新婚時代はカミソリさえ戸棚に隠してました

現在32歳で、結婚して5年前に結婚したので当時は27歳でした。やはり結婚した当時は付き合ってる延長線上のような感じだったのでムダ毛が恥ずかしくて、よく処理してました。

お風呂で処理するのが通常なのですが、カミソリなども見られるのが恥ずかしくて、使い終わるたびに戸棚に隠してました。

ある日、お風呂でいつものように毛を処理していると、旦那が一緒にお風呂に入ろうとして戸を開けてきたんです!

こちらはそんなの予想してないし、コソコソ毛を処理している感じだったので、とってもびっくりして皮膚を少し切ってしまいました。

それにびっくりした旦那もあたふたしてしまい、散々なことに。それから旦那は、お風呂に入る時は「今入ってもいい?」と一言声を掛けてくれるようになりました。

今はもうそんな恥じらいはどこにいったのやら、カミソリは普通に浴室に置いてありますし、冬はムダ毛処理しなかったりもしてます。

あのころは自分、かわいかったなーと思います。恥じらいのある時期は、新婚の時期だけだと思うので、新婚さんにはその初々しい感じを思う存分楽しんでほしいな、と思います。

相手が好きだから恥ずかしいわけですしね。時間が経つとそれも楽しい思い出話になるものですよ。

(32歳 自営業 ちょび 東京)

name

新婚の時の気持ちを忘れずに脱毛しましょ!

結婚当初23歳でした。今は37歳です。

新婚の時は、夫が仕事で留守にしている時に自宅で脱毛機を使用し脱毛しておりました。

当時を振り返ると、若さだな…と思います。夫の目の前で脱毛すること、ムダ毛があることごがとても恥ずかしく思っておりました。

なので脱毛している姿を絶対に見せませんでした。今でも多少は気にしておりますが、昔程ではありません。

子育てしている最中なので、自分をかまっている時間も減り、ムダ毛が生えている事もあります。

そして、夫の目の前で脱毛機で脱毛しているときもあります。そう思うと、慣れとは怖いものだと思います。

夫はその姿を見ていつも笑っています。


新婚の時期は、夫の前ではキレイでいたい!と思うものではないでしょうか?その気持ちは大切にしていただきたいなと思います。

それが夫婦、仲良く居られる秘訣にも繋がるのではないでしょうか。

夫婦からお子さんが産まれ、家族になったとき、どうしても自分の時間がなくなってしまうけれど、その中で、休む時間と自分の時間を上手く作り、旦那さんと恋人の時のような気持ちを忘れず、脱毛にも励んでいただけたら、いつまでも仲良く居られるのではないかと思っております。

是非、脱毛を怠らずキレイでいて欲しいと思います。

(37歳 専業主婦 なるん 群馬)

name

毛は誰でも生えるので気にしすぎず、忘れすぎずが良い

結婚当時30歳です。今も結婚二年目なので新婚です。

一緒に住み始めて距離も近くなり、やはりムダ毛は気になりました。

特に鼻の下の産毛がすぐに伸びてしまうのが気になりました。たまに指摘されることも。

といっても脱毛サロンに通っていたことも話していたので割とムダ毛事情はオープンなほうだったと思います。

主に脱衣所で脱毛処理をしていました。ただ電動シェーバーだと音が響いてしまい、処理をしていたことがばれてしまうことも多々ありました。

私はあまり知られたくないほうなのでなるべくばれないように主人が寝ているときにしていました。

あと下の毛の処理はお風呂場でしていました。 週末などそういう予定がありそうな時だけしていました。笑

今現在は妊娠しているため毛もあまり生えなくなり処理をしなくなってきました。

脚の毛なども以前は気にしていましたがあまり気にしなくなってきています。

一年で、だんだんムダ毛のことを気にしなくなったなと感じています。

そして主人もそこまで気にしていないようなので、そこまで神経質にならずオープンにしても良いかなと思います。

ただ、顔の産毛は自分で思っているより目立つようなので定期的に処理をしたほうがよさそうですね。

夫婦だし、毛は誰でも生えるので気にしすぎず、忘れすぎずが良いです。

(31歳 アルバイト ぷうぷう 新潟)