ムダ毛処理するタイミングって難しい!同棲中のムダ毛にまつわる失敗談

ムダ毛処理するタイミングって難しい!同棲中のムダ毛にまつわる失敗談
name

クリスマスの日に見られた!Tシャツから透けていたわき毛

26歳の時に、当時彼氏で現在の夫と同棲をし始めて3ヶ月くらいが経った頃の話です。 その年のクリスマスに彼がジェラートピケのパジャマの半袖白Tシャツとモコモコパーカーをプレゼントしてくれました。

冬だったので長袖で隠れる脇の下のムダ毛処理をあまりしていませんでしたが、プレゼントが嬉しくてすっかり忘れてすぐにTシャツとパーカーを着てみたのですが、室内はあったかかったのですぐにパーカーは脱いでTシャツ一枚になりました。

その後お風呂に入るときに鏡で自分を見ると、脇のあたりがTシャツから透けて黒く毛が見えることに気づき、彼にも見られてしまったのではないかととても恥ずかしくなりました。

特に何も言ってこない彼に見たかどうかを確認する訳にもいかず、プレゼントをもらって嬉しかったのにモヤモヤした気持ちでクリスマスを過ごしてしまいました。

その後の同棲していた2年間の間は冬でも関係なくこまめに鏡で自分のムダ毛を確認しては抜いたり剃ったりしましたが、同棲しているとなかなか一人になる時間を持てず、処理が難しかったので彼には内緒で全身脱毛に通って処理をしていました。

とても楽に処理できたので今後も通って処理をしていきたいと思います。

(30歳 専業主婦 ヅラ少年 東京都)

name

お風呂でムダ毛処理に夢中になっていたら..

彼氏と同棲していて、彼氏が寝た後にお風呂場で脱毛処理していました。彼が寝ていると思い、油断して、夢中になって脱毛しているところを突然、見られてしまいました。

脱毛しているところを見た彼氏は、気まずそうにしていました。私は、ビックリして「ごめんね。今、脱毛処理してた。」と言いました。 気まずいなーと思い、脱毛処理した後に、着替えて部屋に戻ると、彼は、寝ていました。私は、ホッとしました。

次の日は、何事もなかったかのように会話しました。同棲中って、なかなかムダ毛処理するタイミングがないのが困ります。 今度からは、彼の留守中にムダ毛処理しようと思いました。やっぱりムダ毛処理中の姿は、恥ずかしくて彼には、見せられません。

彼の留守中にムダ毛処理をしようと気をつけるようになりました。寝ていても油断は、できないなーと思いました。ムダ毛処理って、結構、頻繁に行わなければいけないから本当に大変です。

その後、ワキとVラインは、脱毛サロンに通い、きれいになりました。足や腕は、脱毛しなくてはいけないので、彼の留守中を見計らって脱毛するようにしています。

同棲中にムダ毛処理しているところを見られるのは、本当に恥ずかしいから、気をつけたいと思いました。

(42歳 フリーランス マリア 新潟県)

name

彼氏が寝ていると油断しちゃった

30歳のころに同棲をしていましたが、家の更新の関係で半年間私のアパートに彼が来ることになりました。初めての同棲で、一人暮らしが6年ぐらい続いたので人がいることに慣れずにムダ毛処理をいつしたら良いのか悩みました。

お風呂で剃ると剃り残しが出来てしまうのと、電気シェーバーの方が肌への負担が少ないとのことで休みの日に彼がまだ寝ていると思って、居間でムダ毛処理をしていましたが、急に起きて居間に来てしまったので、ムダ毛処理の瞬間を見られてしまいました。

しかも、脱毛サロンで全身脱毛に行く前日だったのもあって、Vラインやお腹をシェーバーで剃っていたため、下着姿で凄い格好になっておりとても恥ずかしかったです。
目があった瞬間どうして良いかわからず、一瞬固まりました。

彼も寝起きだったのもあって、一瞬何しているのかわからなかったようですが、女性の美に対しては理解がある人だったので笑われましたが、頑張って処理してと言われました。

ただとても恥ずかしかったので、ムダ毛処理をあまりしなくて良くなるように、出費はかさみますが全身脱毛の回数を増やし、早めに終わらせようと頑張っるようになりました。早く脱毛の瞬間を見られるという恥ずかしい時間がなくなるようになると良いなと思っています。

(34歳 主婦 gypsophila 北海道)

name

ソイエの音をごまかすためにシャワーを出しっぱなしにするも...

20歳のとき、金属アレルギーだったためカミソリ等で剃ることができない&学生なので脱毛サロンのお金が払えないからソイエという脱毛機でお風呂場で抜いて処理していました。欠点は音がうるさいこと。

狭いアパートだったためお風呂場のドアのしめていても音が響きます。彼が寝ているのでいけるかなと思って念のためシャワーを出しっぱなしにして音をごまかしていました。しかし、途中で起きた彼はいつもはシャワーをこまめにとめる私がシャワーを出しっぱなしにしているのに気づき倒れたのではないかと心配して様子を見にきてしまいました。

私は、セルフでムダ毛の脱毛を機械でしている瞬間を見られてとても恥ずかしい思いと、やっぱりばれたかーっていう絶望感でいっぱいでした。彼は生理現象だしそんなコソコソしなくても普段通り処理してくれて大丈夫といってくれましたが、女のプライドとしてそうはいきません。

その後は、指や口周りの産毛など小さな範囲はセルフでちゃちゃっと機械で抜いてしまいますが、ワックス脱毛サロンへ通っています。(金属アレルギー、安価のため)一緒に、角質も剥がれるのでツルツルになっていい感じです。ただ、保湿や冷却などけっこうお手入れにてまがかかります。

(21歳 大学生 ちびなる 香川)

name

ムダ毛処理するタイミングを逃し、彼氏の前でシェービング

19~22歳頃に当時の彼氏と同棲中で、 毎日一緒にお風呂入るのでムダ毛は 彼氏が家にいない時に剃ったり、まだ寝ているなと思った時に抜いたりしていました。

1年くらいは何とかなっていたのですが、 なかなかムダ毛処理するタイミングがなかった時に 一緒にお風呂に入らないといけなくて遠目ならバレないかなぁと思ったのですが、彼氏が触ってきたのでバレました。

そして「剃っていいよ?」と彼氏に言われたのが、とても恥ずかしかったです。 脚など剃ってる所見られてる方がまだマシだと思いました。

その後も彼氏は「お風呂に置いといたら?」とカミソリを置くことを提案してきたり「じょりじょりぃ~」と、わざと触ってきました。 そう言われ散々いじられ恥をかき、
カミソリをお風呂に置いて脚や脇・背中等は剃っていましたが VIOは、さすがに彼氏の前で処理する勇気がなかったので、やっぱりコッソリとやっていました。

脱毛サロンも行きたかったのですが 当時は、まだ料金も高く10代・20代前半が気軽に行けるような時代じゃなかったので自力で頑張るしかなかったです。

今現在も主人の前では剃らずコッソリやっていますが ほぼ毎日一緒にお風呂入るのでヒヤヒヤしながら頑張っています。

(29歳 パート りゅうこ 大阪府)

name

「俺がいない時にやってね」と一言

25歳頃の話です。当時、勤務時間が不規則な彼氏と同棲していました。彼はいつも帰る前に「帰るメール」をくれる人だったので、その日もまだ帰ってこないだろうとリビングで脇の脱毛をしていました。

上半身キャミソール1枚で腕を上げ、真剣に鏡を覗き込む自分。ガチャッとドアが開く音。言うまでもなく彼が帰ってきてしまいました。焦った私はとりあえず服を着たものの、カミソリやクリーム、果ては処理したムダ毛が付いたティッシュなど片付けきれず、彼に見られて大笑いされました。

焦っている私を見てしばらく笑っていましたが、私はもう恥ずかしくて消えてしまいたい気持ちでいっぱいでした。今でも思い出すと恥ずかしいです。彼は、身だしなみとして受け入れてくれましたが、「俺がいない時にやってね」と一言。

見られないように注意していたつもりでも、同棲中はいつ彼に恥ずかしい場面を目撃されるか分かりません。イレギュラーなことも起こります。以降ムダ毛の処理をする時は、彼が帰ってこない時間帯にドアロックをかけてするようにしましたが、ほどなくして脱毛サロンに通い始めました。

2年半ほどかかりましたが、行くたびに処理の面倒さが少なくなっていきました。今でもほとんど生えないので、時間的にも精神的にもとても楽です。

(40歳 主婦 mimo 千葉県)