やっぱりアンダーヘアは必要?脱毛済みでアンダーヘアが無く恥ずかしかった失敗談

やっぱりアンダーヘアは必要?脱毛済みでアンダーヘアが無く恥ずかしかった失敗談
name

親との温泉良好で二度見された

30歳の時に沖縄旅行に行くので、水着から出てしまったら恥ずかしい為下半身のケアをしました。沖縄では特に気にすることもなくとても良かったです。

その後地元に帰ってからは岩盤浴にはまりよく行っていたのですが、岩盤浴の後の温泉では裸にならなければならないので、誰も気にしてはいなかったのですが恥ずかしくてタオルで隠しました。特に嫌だったのは親との温泉旅行で、親に二度見されたのは本当に恥ずかしかったです。

家のお風呂では、子供にも見られたくなくて一人で入ってもらい私は服のまま洗ってあげました。子供は不思議に思って聞いてきましたが、言葉に詰まってしまいました。

すっきりして毛が抜ける事もなく快適で剃毛するよりも海水であってもピリピリすることもなく良かったのですが、やはり少しは残しておくべきでした。カットするくらいが丁度良かったなと思います。

ある程度整えるくらいなら、誰にも好奇な視線を気にする事もないでしょうから。周りに相談した事もあるのですが、誰も無毛にしたことがある人はおらず、気まずい思いもしました。

未だにからかわれる事もあります。何より無毛にする時に少し痛みを感じるのも嫌です。清潔でいられるのはいい事なのですが、まだ日本には浸透していない事が問題です。

(34歳 主婦 miu 埼玉県)

name

子どもに「猫のうんちがくっついてる」と言われました(泣)

私は25歳で5歳の子どもがいます。子どもを連れて女友達と一緒に温泉旅行に行ったときに恥ずかしい思いをしました。その女友達は学生時代からの友人なので、アンダーヘアがないことも裸の付き合いも何も恥ずかしさを感じない関係なので安心しきっていました。

私はVIOを脱毛して無くしているのですが、Vの部分を少しだけ丸く残していました。今まで一人で銭湯に行ったこともありますが、やはり他のお客さんたちの目線が集中して見られていると感じることは多々あります。

そんなこともたくさん経験してきたので、そんなことでは恥ずかしさは感じなくなりました。そんなこともあり、温泉旅行も普段どおりタオルをせずにいたのですが急に子どもが私の大事な部分を指差して大きな声で「ふんち!」と叫んだのです。

周りの注目も浴びるし、私自身も「ふんち?ふんちってなに?」と子どもに聞くと、「ママのここ、ピーちゃん(飼っている猫です。)のふんちくっついてる!」と叫びました。

要するに私のVの丸い黒い形が、子どもにはペットの猫のウンチがくっついているように見えたとのこと。友だちは隣で笑いすぎてうずくまっているし、周りからもぶっ!と笑い吹き出した声が聞こえてきて人生で忘れられないくらい恥ずかしい経験になりました。

(26歳 アパレル販売業 Ryu 大阪)

name

全部無くさない方がいいと思う

30歳の時にアンダーヘアの脱毛を開始しました。もっと早くにすれば良かったのに、なぜか彼氏ができたと同時に脱毛を開始してしまい、一度完全にアンダーヘアがない状態になることを知りませんでした。

せっかくするならと、全部無くし、彼にも伝えました。気にしないとは言ってくれましたが、いざというとき、やはり珍しいものを見たというような反応でした。あれほど嫌だったはずの毛がないことがこれほど恥ずかしいのかと、もっと早くにしておけば良かったとか悔やみました。

ただ無いとやはり楽なことも多く←生理中などむれることもなく私自身はして良かったと思います。温泉なども見られると二度見されたようなこともあるので、なるべく隠すようにしていました。また生えかける途中の状態とすごく恥ずかしかったです。

毛をなくすことを望んだはずですが、過程の段階での周りの反応がやはり好奇な感じだったのは覚えていますら、その後も私はなくして良かったとは思いますが全部はなくさず、今は自然な感じに仕上げてもらっています。

今後する人がいる場合も相談された時は、全部はなくさない方が良いと伝えています。外国の方はほぼないようですが、日本はまだまだ全部なくすことは恥ずかしいという認識なので、そこは気をつけています。

(31歳 主婦 なつ 愛媛)

name

友人にバレたくなくて必死に隠した

私は21歳からVIOの脱毛を始めました。
私の脱毛済みでアンダーヘアが無く恥ずかしかった失敗談は友人との旅行中に温泉、岩盤浴に行ったときのことです。

「温泉に行こう」と友人に誘われたときはアンダーヘア脱毛していることを友人にも行っていなかったので「どうしよう…」と心配しましたが断るのも悪いと思い、また「なんとかなるかな」と楽天的に考えていたため旅行当日の温泉、岩盤浴に行くまでは何も考えていませんでした。

しかし、実際に温泉に入るとき服を脱ぐのが恥ずかしくなってしまい友人に隠れながら服を脱ぎタオルで必死に隠しました。お風呂に浸かるときもなんとか友人にアンダーヘアを脱毛したことを隠そうと不自然に座ったりしました。

今思えばすごく恥ずかしく、多分友人にはバレたと思います。友人はなにも反応はしませんでしたが気を遣ってくれたのだと思います。

そのときはアンダーヘアの脱毛を少し後悔してしまいました。なんで脱毛してしまったのだろうや脱毛していることを友人に知られるのはなんだか恥ずかしい…と思いました。

しかし、アンダーヘアを脱毛して可愛い下着や水着を自信を持って着られるようになりました。

友人との旅行で温泉にいって恥ずかしい思いはしましたが、アンダーヘアの脱毛は悪いことではないし自分に自信を持てたり、美意識が上がった気がしたりするのでやっぱりアンダーヘアを脱毛してよかったかなと思います。

結局、ムダ毛に対する意識は変わりませんでした。

(22歳 看護師 まむ 広島)

name

通っていたジムで風俗嬢と呼ばれていた

今から5年くらい前、当時23歳だった私は、友人に初めてブラジリアンワックスのVIO脱毛の話を聞きました。とにかく毛が無いって楽だという話を何度も聞かされていたので、いつかやってみたいなという思いはありました。

当時付き合っていた彼に、毛が無いってどう思うかを聞いたところ、毛が無いほうが興奮すると言っていたので、ブラジリアンワックスでVIO脱毛することを決めました。


案の定毛が無くなってとてもスッキリしましたが、やはりジムや温泉では視線は釘付け。私の通っていたジムは40.50代のおばさま達がたくさんおられたので、私は陰で風俗嬢と呼ばれていたくらい、毛が無い女として有名になりました。

知らないおばさんに「あんた毛が無いじゃないの!どうして!」とお尻を叩かれたこともありました。


ジム以外には、子宮ガンの検診のために会社に来た移動式のバスの中で、担当の先生に「あら、ここにも毛無し娘が!毛はどこに行ったのかしら?」と私の同僚や部下にも聞こえる声でバラされたこともありました。検診が終わった後は案の定「○○さんって、パイパンなんですか?」と聞かれました。

毛が無くなって生理も楽だし、蒸れないし、下着も綺麗に着れるけれど、恥ずかしい思いをするなら、せめてVだけでも残しておけばと思いました。

(28歳 WEBデザイナー くろもち 大阪)

name

銭湯でおばあちゃんにガン見されてました

今現在の話です。 現在VIO脱毛中でアンダーヘアがない状態なのです。先月銭湯に行ったとき、結構田舎にある所で、人も少なく、お年寄りの方たちが友人同士数人で来られているような所でした。

おばあさん達が洗い場で雑談しながら洗っておられて、顔を見合わせながら談笑してはったし気づかないだろうと、空いていた隣の席で座って普通に洗っていました。ふと視線を感じ、隣を見たら、私の隣に座っていたおばあさんが私の下の方をガン見していました。

しばらくじーっと見られていたようで、全く毛がない状態だったので、すぐにパッとタオルで隠してはみましたが、だいぶ気まずくて恥ずかしかったです。 その場ではもちろんおばあさんは何も言わず。

私もその後早々に露天風呂の方へ行き、1人になりました。 おばあさんたちは内風呂に入っておられたのですが、 戻る時は、その前を通る前から、がっつりタオルで下の部分を隠し、早々と早歩きで通り過ぎてすぐに上がりました。

多分、私が露天風呂にいる間に私のアンダーヘア情報について話題にされていただろうなーと心の中で思ってだいぶ恥ずかしくなっていました。

最近は処理している人も多いし堂々としていればいいんだろうけど、年齢的にどうしても勇気が出ません。 最初から油断せずにしっかり隠しておけばよかったと後悔してしまいました。

(35歳 主婦 りんごさん 兵庫)