「全身脱毛したいけど、一体どのくらい施術回数が必要なの?」

こんな風に疑問を持っている方はいませんでしょうか?

昔は腕や脇だけだったのに、最近では専門サロンが出来るほど全身脱毛が当たり前の時代になってきました。この脱毛人気により最新機器を導入し、短期間で脱毛完了なんて話も聞きます。

果たして、部分脱毛よりも全身脱毛の方が施術回数は多くなるのでしょうか?

出来れば少ない回数で毛をなくしたいと思うのが普通ですよね?

今回はそんな疑問を解消すべく、詳しく調べてみました。

全身脱毛をお考えの方は是非参考にしてみて下さいね。

全身脱毛も部分脱毛も基本的に施術回数は変わらない

冒頭でも触れたように、最近では全身脱毛専門サロンなどもあり、1回の施術で全身脱毛してくれるところが増えています。脱毛機器が改良され、施術の時間が短くなっているので、昔のように2回に分ける必要がなくなってきています。

もちろん脱毛範囲の広さによって“施術時間の長さ”は変わってきますが、“施術回数”については選ぶサロンによっては変わることはありません。

部位によって効果を感じ始める回数は違う!

全身脱毛となると、“部位”によって毛の太さや密集具合が変わってくるので、もちろん脱毛完了のタイミングも全身同じということはほぼありません。背中や顔などの産毛部分は脱毛効果を感じにくく、VIOゾーンは全身の中でもかなり太くしっかりとした毛が生えているので、脱毛完了までにかかる回数は多くなります。

ですので、全身を綺麗にするには2,3年は必要とされていて、その期間を回数に換算すると約18回ほどになると言われています。

もちろん脱毛機器も改良され、昔に比べて施術時間もだいぶ短くなり、1回の施術で全身脱毛が可能になってきました。サロンやクリニックによっては最新機器導入により、年間で受けられる脱毛回数を増やし、“脱毛完了期間”を短縮しているところも出ています。

現状では18回目安で脱毛完了としているところが多いですが、今後の脱毛機器の性能向上により、施術回数が減っていく可能性は大いにあります。

全身脱毛の効果を感じ始める平均回数は?

それでは、全身脱毛の効果を感じ始めるには平均どれくらいの回数が必要なのか検証していきましょう。

現在の脱毛方法には「光脱毛」と「レーザー脱毛」の2種類がありますが、こちらの違いはご存知ですか?どちらも毛のメラニン色素に反応させて、毛根にダメージを与えて脱毛するのですが、効果の出方は同じではありません。

ここでは「光脱毛」と「レーザー脱毛」の違いも合わせてお話していきましょう。

光脱毛とは?

「光脱毛」は多くの“脱毛サロン”が採用している脱毛方法です。

ご存知の方もいるかと思いますが、光脱毛は“永久脱毛”ではありません。

2001年に厚生労働省により「どの脱毛機器であっても毛乳頭(毛根)を破壊する行為は、医師以外行ってはいけない」と定められ、医療知識を持つスタッフがいない脱毛サロンでは、出力の弱い機器を使うようにと決められています。

ですが、一度脱毛を完了してしまえば再び毛が生えてくることは稀で、綺麗なままのことがほとんどです。しかも近年では光脱毛も改良され、弱い光で発毛因子に働きかける“ハイパースキン脱毛”と呼ばれるような種類を採用しているとこもあり、光脱毛の効果も上がっていることは確かです。

「光脱毛」で脱毛効果を感じる回数は?

「光脱毛」で“脱毛完了”となるまでには、最低12回は通う必要があるとされていて、期間に換算すると約2年ほどの月日が必要と言われています。これは「自己処理がいらなくなる」と言った目安になります。

もしツルツルのお肌を目指したい方は、18回という施術回数が必要だと言われています。

レーザー脱毛

「レーザー脱毛」は先ほども触れたように、医療知識のある専門医が使える脱毛機器となっていて、ほとんどのクリニックが採用している脱毛方法となっています。

レーザー脱毛は光脱毛よりも出力が強く、毛を作り出す毛乳頭部分を破壊して脱毛していくので、女性が憧れる“永久脱毛”を実現してくれます。その分痛みが強いと言われていましたが、こちらも改良が進み、痛みを軽減した脱毛機器を導入しているクリニックも増えています。

レーザー脱毛は、確実に毛をなくし、尚且つ光脱毛の半分ほどの期間で脱毛完了することが出来ます。

レーザー脱毛で脱毛効果を感じる回数は?

「レーザー脱毛」で“脱毛完了”となるまでには5?7回ほど通う必要があり、期間に換算すると数ヶ月から1年近くと光脱毛に比べて非常に短いです。ツルツル肌を目指すなら8回の施術が必要ですが、それでも1年半くらいの期間です。

レーザー脱毛は、光脱毛の約2倍の効果があるので料金は割高ですが、回数と期間を短縮、そして永久脱毛が出来るメリットがあります。

回数別の効果の出方

それでは施術回数別にどう変化していくのか、もっと詳しく説明していきましょう。

今回は出力の強さが違う「光脱毛」と「レーザー脱毛」、別々に検証しました。

3回目

光脱毛

この頃は、ほとんど毛に変化は見られません。

脱毛後に毛は抜け落ちていきますが、すぐに生え変わってしまうため、見た目も自己処理の回数も大きく変化することはありません。

レーザー脱毛

3回目くらいの施術になると太い毛が抜け落ち、ほとんど目立たない状態になります。自己処理の回数も減り、見た目でも毛が少なくなったことを感じるでしょう。

この時点ではまだ細い毛は残っています。

6回目

光脱毛

太い毛がだんだんと薄くなってきて、自己処理の回数が減ってきたと感じるようになるでしょう。もともと毛が薄い人は、この6回目で満足する結果を得る場合もあります。

レーザー脱毛

太い毛はほとんどなくなり、自己処理の必要はなくなります。

レーザー脱毛の場合5、6回で脱毛完了となる方が多いのですが、産毛や細い毛もなくしツルツル肌にしたい場合は、照射を2、3回増やすといいでしょう。

12回目

光脱毛

この頃になると太い毛はほとんど無くなり、毛が密集しているVIOゾーンと脇以外の自己処理はほとんど必要なくなってきます。毛穴が目立たなくなってくる時期もこの頃です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛の場合、8,9回目の時点で自己処理の必要もなければ、ほとんどの方がツルツルの肌になっています。細い産毛のような毛も無くなくなっているはずです。

“顔脱毛なしのプラン”なら5、6回、“顔脱毛を含むプラン”がご希望なら8回くらいの施術で十分に脱毛を完了することが出来ますよ。

18回目

光脱毛

レーザー脱毛のように産毛のような細い毛までは完璧に処理は出来ませんが、ほぼツルツルの肌になり自己処理は必要なくなります。もし産毛も処理したい方は、20回以上の施術が必要になってきます。

脱毛サロンによっては回数無制限プランを用意してくれているので、完璧に脱毛されたい方は、初めからこういったプランを選んだ方がお得でしょう。

レーザー脱毛

回数が多くても10回未満で脱毛完了となるレーザー脱毛では、通常18回まで施術を希望される方はいません。

1回単位で施術を追加したい場合は?

契約した脱毛回数を終えても満足のいく効果を得られなかった場合、1回ずつ追加して施術を受ける方法があります。しかし、全ての脱毛サロンやクリニックが対応しているわけではなく、しかも高額だったりするので注意が必要です。

最初のカウンセリングの時点で、「追加施術を希望するならどうなるか」をしっかりと確認するようにしましょう。サロンによっては月額制に変更したりすることで、追加の施術を割安で受けられる場合もあります。

4. 全身脱毛を契約するなら回数制?それとも回数無制限?

毛質や量によって、またどれくらいの脱毛加減を希望かによって必要な施術回数は変わってきます。

全身脱毛は決して安い買い物ではありません。ですので、「回数が余ってしまった」なんて損をしないように、自分にあった脱毛プランを選ぶことが大切です。

自己処理が必要ない程度なら「回数制」

「ツルツルまではしなくていい」という方は回数制の方がお得です。

6回前後の施術であれば、ほとんど自己処理は必要なくなりますし、費用も比較的やすくなっています。

また脱毛サロンによっていつでも解約できる月額制プランもあり、「やっぱりツルツルにしたい!」と思ったら、回数制プランの後に切り替えることも可能です。

ですが、脱毛初心者の方は回数無制限の方が満足度が高いかもしれません。それは脱毛していく中で、結局ツルツルにしたいと気持ちが変わる方が多いからです。回数制は他店で脱毛されて、残った毛を追加で処理されたい方などに向いています。

ツルツルにしたいなら「回数無制限」

完全に脱毛し、ツルツルにしたいと思っている方は、最初から回数無制限のプランを選ぶ方が断然お得です。

脱毛サロンで使われている光脱毛は、完全にムダ毛をなくすには15回以上の施術が必要だと言われていて、何回で満足いく結果が出るかは人によって異なります。もちろん回数を重ねれば重ねるほど料金も高くなり、負担は大きくなっていきます。

回数無制限であれば、数年経ってから生えてきた毛も追加料金なしで脱毛することが出来ますし、満足いく結果が出るまで施術し放題なので、毛質・量関係なく誰でもツルツルのお肌になることが可能です。

最近では全身脱毛専用のサロンもあり、お店によっては回数無制限プランの方が、12回や18回の回数制プランよりもお得に全身を綺麗にすることが出来ます。

医療クリニックは回数制のみ

医療脱毛クリニックの場合は永久脱毛が可能です。一度脱毛した毛は生えてこないので、回数無制限プランはまずありません。先ほども説明したように、10回未満で完全に脱毛が完了するので、ツルツルにされたい方は8回分の施術で十分と言えるでしょう。

施術回数を少なく全身脱毛を完了したいなら”医療脱毛クリニック”

もし予算的に余裕があれば、施術回数が少なく、脱毛完了までの期間が短い「医療脱毛クリニック」で施術されることをお勧めします。永久脱毛となるので、脱毛サロンと違って追加で施術を受ける必要はありません。

脱毛サロンと比べると確かに高額ですが、分割払いにすれば月々1、2万くらいと、他の月額制プランとさほど変わりません。

最近ではレーザー脱毛特有の痛みもだいぶ改善されていますし、毛や肌にトラブルが起きたときの保証制度もしっかりとしています。

ついついリーズナブルな脱毛サロンばかりを考えてしまいますが、永久脱毛を少ない回数と短い期間で対応してくれる医療脱毛クリニックには、値段に見合った満足度がありますよ。

まずは専門家に相談しよう!

いろいろと全身脱毛の回数について説明してきましたが、特に脱毛初心者さんはどのプランを選んでいいか分からないと思います。

ですので、一度カウンセリングを受け、施術経験豊富な専門家の意見を聞いてみることをお勧めします。脱毛回数は、毛質や量、また毛周期なども関わってくるので専門家に聞くのが1番早くて確実です。

公式ページ上には載せていない料金設定やプラン、またはキャンペーンなどが行われている場合もあるので、施術者に合わせたベストな回数・プラン・お支払い方法を提案してくれるはずです。

カウンセリングを受けつつ、お店の雰囲気やスタッフの対応などもチェックするといいでしょう。脱毛は1年以上と長くお付き合いするものです。いくら安いからといって、相性の悪いところで施術を受けることはお勧めしません。

また「勧誘されたらどうしよう?」と心配される方も多いと思いますが、最近は「勧誘しません!」と公式ページ上で公言されている脱毛サロンも多く、その風潮に合わせて他のサロンやクリニックでも勧誘行為は減ってきています。安心して下さい。

自分に合った回数プランを選びましょう!

人それぞれ毛質も量も違うので、口コミをみても回数情報は参考にならなかったりします。

先ほどもお話しましたが、1番確実なのは脱毛のプロである専門家に聞いてみることです。脱毛に対する希望を全て伝えて、納得のいくプランを選ぶようにして下さいね。